本文へスキップ

社会福祉法人 南幌苑 障がい者支援施設 南幌めぐみ学園は、障がい者支援を専門とする社会福祉法人です。

TEL. 011-378-1011

〒069-0238 北海道空知郡南幌町元町1丁目6番1号

めぐみ学園日記diary

2020年12月24日(木)
Merry Christmas!!

2020年も残りわずかとなりました。
本日の南幌は寒さもやわらぎ、過ごしやすい1日になりそうです。

本日は皆さん楽しみにしていたクリスマス・イブです。
メニューはピラフ、クリームスープ、チキンレッグ、いちごのロールケーキです。
              
何日も前からケーキやチキンを楽しみにしていた方も多く、皆さん笑顔で食事を楽しまれていました。

2020年12月14日(月)
忘年会

 1年の締めくくりとして地域交流ホールで忘年会を開催しました。
 感染症対策に気を配りながらの開催となり、料理は生寿司、茶碗蒸し、オードブル、デザートを個別に分けて提供しています。おかわりもあり皆さんとても喜ばれていました。
 余興はとても楽しみにされていましたが、残念ながらコロナの為行なうことができませんでした。来年は是非開催できるようになればと思います。
 今年も残すところあとわずかですが、新年を気持ちよく迎えることができるように感染症対策を引き続きしっかりと行なっていきます。
 

          
2020年12月 4日(金)
12月誕生膳


2020年も残り少なくなりました。
空知管内では大雪に見舞われたところもあるようです。
南幌は昨日の夜から雪が降り、一夜にして雪景色になりましたが、今日は晴れています。

12月の誕生膳は、チキンカツカレーソース、きゃべつの洋風炒め、他でした。
皆さんカレーが大好きです。カツカレーのリクエストも多いので今日のメニューは喜んでいただけたと思います。

食堂にクリスマスツリーを飾っています。
今からクリスマスのメニューやケーキを楽しみにしている利用者さんもいらっしゃいます。
12月は忘年会、大掃除と忙しく過ぎそうですが楽しみでもあります。
笑顔で過ごせるように「うがい、手洗い、マスク着用」で感染症を予防していきます。
 

2020年11月 6日(金)
11月誕生膳

 
11月を迎え、風がより一層冷たく感じます。
南幌は、先日雪がちらつきましたが、本日は秋晴れです。
11月の誕生膳は、豚バラねぎご飯、イカリング、中華風茶わん蒸し他でした。
胃腸が弱い方や、うまくかむことが苦手な方たちには、
イカリングの代わりに、はんぺんフライを提供しています。
中華風茶わん蒸しは、えび、コーン、椎茸を具材にし、
中華風の味をつけて蒸しています。

これから寒くなり、感染症が流行しやすい季節を迎えます。
学園では、先日インフルエンザ予防接種を行いました。
居室内には加湿器も設置しています。万全な備えで感染症を予防していきます。
                              

2020年11月 5日(木)
ライブキッチン

 
目の前で調理して出来立てを提供する
「ライブキッチン」 本日のメニューはリクエストがあった「塩焼きそば」です。
ニラの彩りともやしの食感、豚バラ肉のうまみがおいしさのポイント。あっさりと鶏がらベースで仕上げました。 いつものソース味とは違い、食べたことがない方もいらっしゃったようですが 「あつあつでおいしい」と好評でした。
 

2020年10月27日(火)
梨狩り

 今年も学園の前庭では美味しそうな梨が実り、本日は天候も良く、大きくずっしりとした梨を皆さんで協力して収穫を行ないました。
 収穫した梨は夕食で提供され、みずみずしくシャリシャリとした食感で、甘くて美味しい梨は皆さんとても喜ばれていました。
 朝晩は寒くなり、雪の季節も近づいてきていますので、暖かい服装や手洗いや消毒などを徹底し、風邪やコロナウイルスの予防に努めていきます。
 

2020年10月25日(日)
わんダフルCAFE MEGUMI 2周年記念イベント開催


 イベント当日は80匹近くのワンちゃんにお越しいただき素敵なプレゼントをお配りしました。この日は、快晴でドッグランをご利用いただくには最適な一日となりました。
 ドッグランの中では、多くのワンちゃんがハードルやトンネルなどの遊具で遊び、人工芝の上を元気良く走りまわって楽しそうにされていました。ワンちゃんのおやつタイムもあり、とても嬉しそうに集まっておいしそうに食べていました。 
 お客様の中にはワンちゃんを飼われていない方もCAFEで軽食やドリンクを召し上がりながらワンちゃんを眺めている方もいて、秋の楽しいひと時を多くの皆様と過ごせたことを心より感謝いたします。
 今後も地域の方々の交流の場として提供させていただくとともに多くの皆様のご来店をお待ちしております。
 

2020年10月 9日(金)
10月 誕生膳


南幌は少しずつ秋が深まっています。
本日は秋晴れ。空は高く澄み渡っています。

10月の誕生膳はネギトロしらす丼、メンチカツ、和えもの他でした。
皆さんネギトロは大好物です。メンチカツはもちろん手作りです。
皆さん数日前から誕生膳を楽しみにしています。

誕生日を迎えられた方には一人ずつ写真撮影し掲示板に1か月間掲示しておきます。
皆さん撮影を楽しみにしています。
いくつになっても1年に1度の誕生日は嬉しいものですね。

2020年10月 8日(木)
感染症予防研修会


 秋が深まっています。
これから一層気温がさがりインフルエンザやノロウィルスなどの感染症がはやりやすい季節をむかえます。
さらに今年は新型コロナウィルス対策も重要です。

集団発生を防ぐためには日ごろからの予防対策の実施と感染症発生時に迅速で適切な対応を図ることにあります。

 学園では毎年この時期に感染症予防研修会を行っています。感染症の発生を予防すること、発生者が出た場合、感染の拡大予防のための行動がとれることを目的に吐物の処理、消毒方法を4つのグループにわけて実技を通して学んでいます。

最大の予防は「ウィルスを持ちこまないこと。」 職員、利用者とも手洗い、うがいの励行。検温、体調確認を徹底し感染者を出さないよう努めていきます。
 

2020年 9月28日(月)
地震火災想定避難訓練


今回は南幌町において震度5の地震が発生し、その後に火災発生を想定して、発生とともに全員が災害用ヘルメットを装着し、
落下物など注意して身の安全を確保してから、館内放送や職員の誘導にて前庭に迅速に避難しました。
全員無事に避難後、人数を確認して、避難場所において2年前の胆振東部地震を振り返り、今年は発電機も整備され停電の際の対応等について再確認し避難訓練を終了しました。 

当学園では、万が一の際にも迅速に対応できるように月に1回は災害、地震、火災等の発生を想定した避難訓練を行っています。

2020年 9月11日(金)
ライブキッチン


目の前で調理して出来立てを提供する「ライブキッチン」本日のメニューはリクエストがあった「カルボナーラスパゲティー」です。
食中毒予防のため、一般的なカルボナーラに使用する「卵黄」は使えませんが「温泉卵」を使って似たような味に近づけました。
たっぷりチーズとベーコンでコクのあるソースに仕上げています。味の決め手は粒黒コショーを食べる直前にひくことです。

連日残暑が続いていましたが、今日は気温が下がり過ごしやすいです。寒暖差で体調を崩すことのないように注意していきます。

2020年 9月 4日(金)
9月 誕生膳

9月に入り暑さも少し落ち着いてきました。朝晩の風は少し冷たく秋の空にはトンボがとんでいます。

9月の誕生膳は炊き込みご飯、天ぷら盛り合わせ、だいこんの柚子風味煮他でした

秋らしく、ご飯と天ぷらにはしめじ、たもぎだけを使っています。たもぎだけには病気になりにくくなる成分がたくさん入っているとされ、学園でも頻繁に取り入れています。町内の業者より直接仕入れています。

学園の畑ではピーマン、玉ねぎ、じゃがいも、トマトを収穫し随時献立に取り入れています。
とれたての野菜はどれもとてもおいしいです。「わんダフルCAFE MEGUMI」でも販売していますので是非味わってみてください。

 
2020年 8月15日(土)
わんちゃん用プール

ドッグランにプールを設置しました。

週末は多くのお客様とわんちゃんにお越しいただきました。
プールで水遊びをするわんちゃんも多く、とても楽しそうに元気いっぱいに遊んでいました。  
暑い日が続いていますので、プールもご利用いただきながら、わんちゃんと一緒に楽しいひと時をお過ごしください。プールは浅くして設置しておりますので、水遊びが初めてのわんちゃんでも安心して遊ぶことができます。  

 

 
2020年 8月11日(火)
アイスを食べました

 本格的な夏が訪れ、本日も気温が31度と予報があり、午後からアイスを食べています。
 色々な種類があり、どれにしようか迷っている方がたくさんいましたが、甘くてひんやりとしたアイスを食べ、皆さんとても喜ばれていました。
 暑い日が続いていますが、熱中症など体調に気をつけてお過ごし下さい。  

 
2020年 8月 7日(金)
8月 誕生膳

8月になり気温の高い日が続いています。

学園の畑では太陽に向かって、ひまわりが元気に咲いています。
このひまわりは福島県のNPO法人シャロームの「ひまわりプロジェクト」に賛同しているものです。  
シャロームは、障がいを持つ方も、持たない方も、共に生きる温かいまちづくりを目指して長年活動しているNPO法人です。その一環として、以前から行われていた活動の一つに、ひまわりを栽培し、油を製品化するという試みがありました。  
しかし、東日本大震災による原発事故で状況は一変してしまいます。土壌汚染の明らかな土地でのひまわり油の生産は断念せざるを得なくなってしまったのです。
ですが「県外でひまわりを栽培し、ひまわり油の原料としての種を送り返す」ことで事業を継続しています。学園でもその試みに賛同し、毎年ひまわりを栽培し収穫した種を送っています。

8月の誕生膳はハンバーグカレーソース、エビフライ、スパゲティーサラダ他でした。スパイシーなカレーの香りが食欲をそそります。七夕らしく星形のにんじんをトッピングしました。

新型コロナウィルスとの戦いが長期化しています。「新しい生活様式」が示され実践していくことが求められています。学園でも8月より利用者の外出、外泊の自粛を解除することになりました。久しぶりにご家族と再会できることを心よりうれしく思います。 リフレッシュして笑顔で帰園されることを楽しみにしています
 

 
2020年7月7日(火)
レクリエーション大会

本日10時より、かよえ〜る前庭にてレクリエーション大会を行いました。
 今年は新型コロナウイルスの影響で、毎年行っているスポーツ大会から規模を縮小、自粛して職員と利用者の方々のみでのとり行いとなりましたが、赤・黄・青・緑の4チームに分かれてメディシンボールや玉入れなど、それぞれの競技に一生懸命に取り組まれていました。
 開始直後にポツリポツリと小雨に見舞われることもありましたが、すぐに止んで時折晴れ間の差し込むレクリエーション日和の1日となりました。  
 競技終了後は、他の施設で作られたとりめし弁当をみんなで一緒に頂き、無事に終了することができました。

 
2020年7月 3日(金)
7月 誕生膳

7月を迎えました。
南幌は昨日までぐずついた天気でしたが本日は晴天です。学園の畑ではトマトやピーマンの苗が、すくすくと成長しています。

 7月の誕生膳は鮭ちらし寿司、豚肉のロール巻き、デザートなどでした。鮭ちらし寿司はきゅうり、甘酢生姜、大葉を使い、さっぱりとした味です。
デザートのドーナツは利用者さんのリクエストです。プリンを添えて夏らしさを演出しました。

これから気温が高くなることが予想されます。こまめな水分補給を心がけ、熱中症にならないよう注意していきます。

 
2020年7月3日(金)
環境整備 地域貢献活動

 今年も地域貢献の一環として実施している環境整備を行なっています。

 町立病院やセブンイレブンなどのいつも通院や買い物で利用している施設や道路周辺のゴミ拾いを行ないました。
 天候にも恵まれ、心地良い外の空気を浴びながら清掃ができ、きれいになりました。
 

 
2020年6月23日(火)
焼肉パーティ

 南幌は時折暖かい日差しが差し込み、天候にも恵まれ焼肉日和の1日となりました。

 開始前、外を眺めながらまだかまだかと待ちわびる利用者さんの姿も見られ、とても楽しみにしていた様子が伺えました。
 栗林理事長の挨拶からパーティを開始。その後、栄養士や行事担当者からの注意事項などの話にしっかりと耳を傾けていました。
 各テーブルからは「おいしい!」と言う声が多く聞かれ、南幌ジンギスカンやポテト、おにぎりに舌つづみ。野菜が苦手な利用者さんも、焼き野菜に自ら箸を進める姿も見られ、普段と違う雰囲気の中で食べることの意味合いを、私たちも感じることができました。
 コロナウイルスによる帰省や外出などに規制が生じている中、利用者の方々からはとびきりの笑顔も見られ、食事や会話を通じて皆で一緒にとても楽しむことができました。
 

 
2020年6月21日(日)
さわやかなラン日和

 天候にも恵まれたくさんの愛犬家の方にご来店いただき、わんちゃんのいない方もカフェでランチを楽しまれていました。

 わんちゃんのいる方もいない方でも、もっと楽しいひと時を過ごしていただけるよう地域共生社会の実現に向けて工夫していきますので、皆さまのご来店を心よりお待ちしております。
 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、引き続き当店では定期的な換気と手指消毒、マスクの着用にご協力をいただいております。当店にて布マスクの販売もしておりますので、購入を希望される方は店内にてお買い求めください。
 

 
2020年6月10日(水)
花植え

 今年も環境整備の一環として、栗林理事長の学生時代の友人である北広島市西の里の赤坂花園社長より1,000株の寄贈を頂きました。今年で20年目の寄贈となり、毎年寄贈頂きありがとうございます。
 今年もとても綺麗なお花を利用者さんと職員で学園前の花壇とわんダフルカフェ横の花壇に植えました。
 皆さまお越し頂く際は是非綺麗なお花をご覧になって下さい。
 

 
2020年6月6日(土)
わんダフルCAFE MEGUMI 営業再開

 6月6日(土)わんダフルCAFE MEGUMIが通常営業を再開しました。
 緊急事態宣言は解除になりましたが、感染拡大防止の観点からお越しいただいたお客様にはマスクの着用と手指消毒にご協力いただき無事営業を再開することができました。なお、当店にて素敵な布マスクを販売しております。
 休業中にCAFEの外壁の塗り替えとドッグランの延伸工事がおわり、ドッグランは約1.3倍の大きさになりお越しいただいたワンちゃんは元気いっぱいに走り回っていました。
 今週は木曜日から通常営業を再開いたしますので、皆さまのご来店を心よりお待ちしております。
 

 
2020年6月 5日(金)
6月 誕生膳

南幌は天気の良い日が続いています。
木々の緑も一層深く感じられます。

 6月の誕生膳は日ビビンバ風炊き込みご飯、手作りぎょうざ、デザートなどでした。
これは6月が誕生日の方のリクエストです。学園では生活懇談会や、給食会議などで利用者の皆様から食事に関する要望をお聞きし、可能な限り献立に反映させています。
手作りのぎょうざを提供するには時間と手間がかかりますが、味は格別です。リクエストされた利用者さんも大変喜んでいました。
 

 
2020年5月29日(金)
ライブキッチン

 目の前で調理して出来立てを提供する「ライブキッチン」本日のメニューは昨年行って大好評だった「ナポリタンスパゲティー」です。
どこか懐かしい昭和の味の決め手はケチャップベースの特製ソースを焦がし気味にいためること。
かくし味に牛乳を使うことです。
 平成生まれの利用者さんも「おいしい」と手を止めずに召し上がっていました。

 新型コロナウィルス感染予防のため利用者の皆さんには外出、外泊を自粛していただいているところです。心苦しく思っていますが、皆さんはなぜ外出できないかを理解され学園内で平穏に過ごしています。緊急事態宣言が解除され少しづつ日常を取り戻しつつありますが、引き続き感染予防を徹底し感染者をださないよう取り組んでいきます。
 

 
2020年5月21日(木)
作業賃金支給

 当学園では、1年を通じた作業活動に対する報酬として作業賃金の支給を行っています。
 栗林理事長より、1人ひとりの利用者の方に賃金の明細が手渡され、受け取った利用者さんは笑顔で「ありがとうございます」と感謝の言葉を伝えられていました。

 また今年度からの作業活動に対する意欲の向上につながっていくことを願いつつ、私たちも利用者の方々が意欲的に取り組むことのできる環境作りに努めていきたいと思います。
   

 
2020年5月8日(金)
5月誕生膳

 南幌は田んぼに水が入り田植えの準備を始めています。
学園前の芝桜はかわいらしく咲き始めました。園庭がピンクに染まるのはもう少し先になりそうです。

5月の誕生膳は炊き込みご飯、天ぷらなどでした。しょうがとごぼうの風味をきかせた炊き込みご飯は、さっぱりとした味です。かき揚げには桜にちなんで桜えびが入っています。おいしいと大好評でした。

   

 
2020年5月5日(火)
こどもの日

 新緑の美しい季節になりました。さわやかな風をいっぱいに受けてあちこちでこいのぼりが力強く泳いでいます。
 学園では毎年「五月人形」を飾り無病息災を願います。昼食はみなさんの大好きなチキンライス、ハンバーグなどです。「こいのぼり」にちなんでデザートは小さなたい焼きです。
 利用者さんの学園でのゴールデンウィークは、近所を散歩したり、好きなお菓子を食べたりのんびり過ごしています。新型コロナウイルス感染予防のため利用者の皆様には帰省、外出を自粛して頂いています。早く終息して自由に出かけられる日が来ることを願っています。
 
 

 
2020年5月1日(金)
感染拡大防止対策

 当法人では、新型コロナウイルス対策において、職員の出勤時の検温と利用者の検温を朝・昼・夕と行い体調に変化が無いかをこまめに確認しております。
 また、館内清掃の強化と手洗い支援を徹底して行なっております。
 一日も早く終息することを願い一丸となって感染拡大防止に努めていきます。
 皆さまにおかれましては、どうぞお身体には十分にお気をつけの上、お元気でお過ごしくださいますようお祈り申し上げます。
 

 
2020年4月27日(月)
地震想定避難訓練

 新型コロナウイルス感染防止のため時間を短縮し、避難場所を変えて避難訓練を実施しました。
 今回は地震が発生したことを想定して地域交流ホールへ全員が災害用ヘルメットを装着し迅速に避難できるように利用者の皆様にわかりやすく館内放送で伝えて、地域交流ホールへ避難しました。
 全員無事に避難後、人数を確認し、避難訓練を終了しました。
 当学園では、万が一の際にもスピーディーに対応できるように月に1回避難訓練を行っています。
 

 
2020年4月11日(土)
わんダフルカフェ MEGUMI ドッグラン
                                            

 本日は天候に恵まれ近隣の市町村から愛犬を連れたお客様が来店されました。
 お客様におかれましても、新型コロナウイルスの感染防止のため、手洗いや消毒等のご理解とご協力をいただております。
 一日も早く終息することを願い新型コロナウイルスに負けずに頑張っていきます。
 

 
2020年4月10日(金)
誕生膳
                                                   

 学園では毎月1回誕生膳があります。その日は少し豪華な食事とケーキでお祝いします。
 4月の誕生膳は赤飯、和風春巻きなどです。新年度の始まりと春が来たことをお祝いする意味をこめました。久しぶりの赤飯に皆さん喜んでいました。
 南幌ではすっかり雪がなくなり暖かな春の日差しを感じる日が多くなりましたが、テレビでは暗いニュースばかりです。
 利用者の皆様には新型コロナウィルス感染予防の影響で外出、外泊を自粛していただいているところです。加えて今まで以上に手洗いの徹底、検温、園内の消毒を強化し園内で感染者を出さないよう取り組んでいます。1日も早く終息することを願っています。
 

 
2020年4月3日(金)
ライブキッチン
                                                   

 令和2年度になって初めての「ライブキッチン」が行なわれました。
 今回のメニューは「焼きそば」で、目の前で調理することでソースの良い香りが漂っていました。
 出来立ての焼きそばは利用者さんから好評でとても喜んで食べられていました。
 

 
2020年4月1日(水)
開園記念日・辞令交付
                                            

 開園33年目がスタートしました。
 朝礼後、栗林理事長より訓示と辞令交付が行われ、新年度が始まりました。
 本日は開園記念日です。昼食ではお寿司と菓子工房もぐもぐで心を込めて作ったマドレーヌが提供され皆さん喜んで召し上がっていました。
 

 
2020年3月12日(木)
園内レクリエーション
                       

 地域交流ホールで園内レクリエーションが行われました。
 コロナウイルスの影響で競技はフルーツバスケットのみとなりましたが、みなさん楽しみながら参加されていました。
 休憩には甘酒、昼食はハンバーガーと楽しい時間を過ごしました。

 
2020年3月12日(木)
地域貢献事業 高齢者世帯住宅除雪
                       

 地域貢献事業として高齢者世帯の住宅に伺い、除雪を実施しました。
 ご利用者と職員数名で玄関前、庭など、お住いの方が安心して暮らしていける様に除雪を行ない、学園トラックを使用して除雪、排雪をしました。
 お住いの方からは「ありがとう。」とお喜びのお言葉をいただきました。

 
2020年3月1日(日)
わんダフルCAFE 再開しました!
                       

 ドッグラン併設の「わんダフルCAFE MEGUMI」が、冬期休業させていただきましたが、3月1日(日)から再開しました。
 再開と同時に、町内、町外遠方から、わんちゃんと一緒にご利用いただきました。
 3月中は、土・日・祝日の営業になりますが、4月からは、通常営業となりますので、多くのわんちゃんと一緒のご利用お待ちしております。

営業時間 ドッグラン 10:00〜16:00
     カフェ   10:30〜15:30
    (ランチ   11:00〜14:00)

 
2020年2月21日(金)
ハーバリューム講習会
                       

 地域交流室で南幌町商工会婦人部の皆さまとご利用者さまと合同でハーバリューム講習会を開催しました。
 ハーバリュームはドライフラワーなどを瓶に入れて、オイルを満たした観賞用の植物標本です。
 それぞれに好きな花と瓶を選んで、デザインやバランスを考えて丁寧に詰めていき、とても素敵なハーバリュームが完成しました。
 地域の皆さまと楽しいひと時を過ごすことができました。

 
2020年2月7日(金)
ライブキッチン
 

当園では年に数回、目の前で調理し出来立てを提供する「ライブキッチン」を行っています。
今回は毎年恒例の「ふわとろオムライス」です。ふわふわに焼いた卵をチキンライスの上にのせ、とろとろに煮込んだデミグラスソースをかけます。目の前で調理するのであつあつを食べることができます。利用者の皆さんもとても喜んでいました。

 

 
2020年2月3日(月)
節分
 

南幌めぐみ学園と地域生活支援センターで利用者の皆さんと豆まきを行いました。それぞれ落花生を鬼に向かってまいて邪気を追い払い、一年の無病息災を願いました。昼食で提供された恵方巻を食べながら皆さんおいしいねと言って召し上がっていました。

 
2020年1月17日(金)
新年会
                       


 南幌めぐみ学園地域交流ホールにて新年会が開かれました。
 最初に栗林理事長より新年のご挨拶を頂き、次に利用者さんが代表して乾杯の挨拶を頂きました。
 新年会では鍋料理と豪華なオードブルを中心とした料理をいただきながら、様々なレクレーションやカラオケを行ない、職員も各テーブルで利用者さんと一緒に昼食を食べながら、楽しい時間を過ごされていました。

 
2020年1月1日(水)
新年のご挨拶
 

新年明けましておめでとうございます。
本年もより一層のご支援をよろしくお願い申し上げます。
南幌神社へご利用者と職員と共に初詣に出かけました。神社では記念写真をとり、これから始まる一年が良い年でありますように皆さん祈願し、その後おみくじや干支の置物を買い甘酒を頂き帰って来ました。
今後とも、地域共生社会の実現に向けて地域にひらかれた施設づくりに努めてまいりますので、ご指導、ご鞭撻のほどよろしくお願い申し上げます。
令和2年1月1日
社会福祉法人 南幌苑
障がい者支援施設 南幌めぐみ学園
       理事長 栗林 和史  


バナースペース

社会福祉法人 南幌苑
障がい者支援施設 南幌めぐみ学園

〒069-0238
北海道空知郡南幌町元町1丁目6番1号

TEL 011-378-1011
FAX 011-378-1013
e-mail n-megumi@nanporoen.or.jp

diary4.htmlへのリンク